三国志遺跡巡りをもっとメジャーに! | The Tourism Bureau of SANGUO

局員ブログ

春節オフとアフターの茶席

≫旅游局の春節オフまであと、一週間程となりました。準備が思ったよりてんやわんやで、今日・明日の休みがちょっとした勝負所だったりします。

20170121_01

年末年始旅日記 2016 其之六

≫今朝はホテルでゆっくりまったり。旅の予定はだいたいいつも余裕を見てあるので、移動がうまくいけば時間が空くんですよね。まあ、上海では買い物をしたかったので、ゆっくりと街へ出てみますかね。

20170102_01

年末年始旅日記 2016 其之五

≫さてと、元旦の朝ですね。でも普段と何にも変わらない雰囲気です。そうそう、中港7日上網卡で使っているNECのモバイルルーターなんですが、江蘇省に入ってからちょっと動作が変です。

20170101_01

年末年始旅日記 2016 其之四

≫さてと、今日も1日頑張りっていきましょう。日本は大晦日なんですが、こっちにいるとまったくそんな気分にならないですね。至って普通の日という感じです。今日もまたバスをメインに移動していきます。

20161231_01

年末年始旅日記 2016 其之三

≫今朝はほんの少し遅めに起きました。ホテルの朝食が7時からだったんで、それを食べてから出発しようと思ったからです。やっぱり食えるときは食っておかないとダメですからね。荷物を持って食堂へ行きます。

20161230_01

年末年始旅日記 2016 其之二

≫浙江省に入って1日目、頑張っていきましょうか。日の出時刻は午前7時前、だいたいそれに合わせてホテルをチェックアウトしました。外に出るとやはり寒い。でも耐えられないほどではないです。

20161229_01

年末年始旅日記 2016 其之一

≫久方ぶりの三国志遺跡巡り、12月はかなり忙しく疲れが溜まっていたので、どうなることやらと思っていましたが、なんとか計画通りにこなして無事に帰ってきました。やはり遺跡巡りの旅は楽しいです。

20161228_01

年末年始の三国志遺跡巡り2016

≫毎年「今年こそは日本で正月を過ごしたい」と思っているのですが、休みがあればどこかへ行きたくなってしまいます。年末年始は7日間、実質中5日で三国志遺跡巡りをするつもりです。

四象八牛之印

2016年10月の旅日記 番外編

≫旅日記もながらく書いていませんでした。本当は9月に三国志遺跡巡りをしようかと考えていたのですが、7月に転職したことでキャンセル。次回は年末年始でと考えています。

20161031_01

花々游茶のおしながき

≫四象局長や太郎先生の大陸移動と言語スキルのお陰で、何不自由無い遺跡巡りを送らせて頂いている中、中国の人たちの優しさや人懐っこさのようなものに、直に触れられる機会がありました。

旅先で出された一杯

お茶を淹れに参ります

≫台風一過、あっという間に世の中は9月の中秋節をとうに過ぎ、国慶節が近付いていました。4月初旬に帰国してから、現実世界に翻弄されっぱなしでここまで来てしまいました。

澤原はな

石門漢魏十三品之「袞雪」

≫「袞雪」の摩崖石刻、これは曹操直筆の文字であると言われています。漢建安二十年(西暦215年)に陽平漢にて張魯を破った曹操は、漢中にてしばらく軍を留めました。そしてあるとき曹操は褒谷口を訪れ、褒河の急な流れを眺めたとされます。

20160521_01

三国志旅游局

ログイン    icon-pencil-square-o登録

Ads by Google

人気のページ

  • 該当なし
PAGETOP
Copyright © 三国志旅游局 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.