三国志遺跡巡りをもっとメジャーに! | The Tourism Bureau of SANGUO
局員ブログ
  • HOME »
  • 局員ブログ »
  • 旅日記

旅日記

年末年始旅日記 2017 其之九

≫さてと、今日は江蘇省に入ります。ちょっと遅めに起きて、合肥火車站へ行きます。今回の旅も高鉄に乗る比率が増えました。どうしても短期間の旅だと金より時間が大事になってしまうので。半年くらい旅をしているときなら、時間を犠牲にして安さを求めていました。

20180107_01

年末年始旅日記 2017 其之八

≫今日は、まず列車で淮南へ向かいます。朝、ホテルを出ると雪だるまがありました。合肥も大雪が降り、バス停の屋根が崩れ落ちて死者がでたのだとか。普段、雪が少ない地域ですから、そういうところが弱いのかもしれません。街路樹も雪が積もると、その重みで枝が折れてしまうものばかり。危険なのでわざと枝を折ったりもしているようです。

20180106_01

年末年始旅日記 2017 其之七

≫さてと、昨日は予定にないダメダメな1日を過ごしてしまいました。今日は、とりあえず赤壁の方へ行きますよ。朝方、まだ暗い中を武昌火車站へ行きます。今日乗るのは、武昌火車站始発の城際鉄路に乗ります。城際鉄路の待合室は他の列車と違い、火車站の1Fにあります。どうやら軟座専用待合室の一角を利用しているようですね。

20180105_01

年末年始旅日記 2017 其之六

≫昨日からかなり寒くなってきましたが、夜間に雪が降りました。朝方、ホテルの窓から外を見るとどんよりと曇っていましたよ。とりあえず昨晩買っておいたカップ麺などを食べました。それからホテルをチェックアウトし、バス停の方へ向かいます。雪が少し積もっていますね。そして寒い。

20180103_01

年末年始旅日記 2017 其之五

≫昨晩、浙江省義烏を遅れて発車した列車は、それほど送れずに湖北省武漢の武昌火車站に到着しました。まあ、夜行列車のダイヤは、けっこう余裕があるようで、30分くらいの遅れなら、夜が明けると正常ダイヤに戻っていることが多々あるのですよ。とりあえず遅れがなかったので、そのまま列車を乗り継ぐことができます。

20180102_01

年末年始旅日記 2017 其之四

≫今日も早起き。外は真っ暗です。そしてやはり寒い。日中はけっこう暖かくなるのですが、日がないと寒いです。昨晩、建徳行きのチケットを買っておいたので、そのバスに乗り込みます。朝6時半、バスターミナル内は乗客はいるものの、係員の姿はなし。発車時刻5分前くらになって、やっと出てきましたよ。

20180101_01

年末年始旅日記 2017 其之三

≫さて、今日はちょっと早起きしました。外は明るくなってきてはいるのですが、霧が出ていますね。とりあえずホテルをチェックアウトして、今日の目的地へ向かうことにします。まずは市バスに乗ってバスターミナルまで移動です。

20171231_01

年末年始旅日記 2017 其之二

≫昨晩、上海から乗った列車は、明け方には浙江省の金華あたりを通過、さらに山を越えて沿海側の温州まで走り続けます。今なら高鉄に乗れば、かなり時間短縮できてしまうんですけどね。でも夜寝ている間に移動できるなら、それもいいと思っています。ホテル代も浮きますからね。

20171230_01

年末年始旅日記 2017 其之一

≫さて、2017年末からの旅も出発です。今回利用する空港は中部セントレアです。四象の自宅からは、大阪へ行くより名古屋へ行く方が楽です。そしてお財布にも優しい。特段の理由がなければ、もう名古屋発着を選んでしまいますね。まずは、隣の市から高速バスで名古屋まで。

20171229_01

2017年9月の旅日記 其之三

≫赤壁のRAMADAで迎える朝。いや、別に特に変わったことはないんですが、昨晩は早めに寝たので、睡眠不足も解消ですよ。今日も元気いっぱいに行きましょうか。さすがに赤壁には毒マクドがないので、朝毒はできませんがね。

20170917_01
1 2 3 9 »

三国志旅游局

ログイン    icon-pencil-square-o登録

Ads by Google

Ads by Google

PAGETOP
Copyright © 三国志旅游局 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.